2020年11月09日

トランプが負けた。

トランプが負けました。
ただ、少々あがくので、正式な就任は来年まで持ち越しか?


その間にも色々なニュースがある。

※日中間往来

日中両政府が、新型コロナウイルス対策のため制限している
ビジネス関係者らの往来を、今月中旬にも再開する方向で
大筋合意したことが分かった。

出張などの短期滞在者と、駐在員ら長期滞在者の両方が対象。
日本政府関係者が6日、明らかにした。

相互往来の対象となるのは長期滞在目的で入国する駐在員
らのほか、新型コロナの陰性証明を提出することや公共交通
機関を使わないことなどを条件に14日間の待機措置を免除
する短期出張者らになるということです。
こうした往来再開は、韓国、シンガポール、ベトナムに次いで
4か国目となります。

※不法投棄

農地近くの水路に廃タイヤ400本投棄 自費で撤去の翌日も...
「立て続けにやられ悔しい」京都新聞492
 京都市伏見区の巨椋池干拓地の排水路で10月下旬、車の
廃タイヤ計約400本が相次いで捨てられているのが見つかった。
一帯は人目が少なく、数年前から家電製品の不法投棄が
相次いでおり、管理団体は「排水路にごみを捨てられると
農業に影響が出かねない。
悪質な行為でやめてほしい」と訴えている。

※NHK受信料金

NHKは全世帯を管理してデーターベース化したいと。
ただ総務省から「は?」と相手にされなかった。
テレビを持っている全員から「徴収」したい模様。

頭の中、腐っているのでは?


※二酸化炭素ゼロ


スクリーンショット 2020-11-09 083039.png


そのうちに「カーボンニュートラル」とか「排出権取引」という
言葉がドンドンでてきます。

再度勉強をすることをお勧めします。

というのは、2050年まで約30年あります。
これが「飯のタネ」になるからです。

知らないでは済まない時代です。


明日は久しぶりに東京からお客さんが来ます。

午後ある会社に案内して、夜は情報交換を兼ねて食事会。

どうしても直接話したいことがあるので良かった。

12日は山梨で改良版「EPG」のお披露目会。

週末は関西方面です。


少しずつですが動いています。


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 08:52| 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

どうやらバイデンの勝ちのようですね。

スクリーンショット 2020-11-05 083228.png


結構いい勝負だった。

さすがのトランプは、まだあがくだろう。

中国は「アメリカ大統領選挙」はアメリカの内政問題。

中国は内政問題には干渉しないと発言を控えた。
(だからお前らも中国に口出しするな)


アメリカが台湾に「無人機(攻撃できる)」を4機売却。

すると中国は海上警護に「武器使用」を認めた。


バイデンになったからといって、急に中国寄りにはならない。

アメリカの「対中国」に関しては、それほど変わらない。


また「BTS」という韓国のグループの発言が中国で問題に。

BTSが朝鮮戦争でアメリカと一緒に戦ったことを誇りに思う、
というような発言をした。

すると「対米プロパガンダ」を展開している中国から
「対韓国」に対して、非難が起きている。

当時中国は金日成の北朝鮮を支持して、南下していった。

そこで中国軍はアメリカと戦った、だからアメリカの事を
良く言う韓国は許せないと言い始めた。


でも南朝鮮を助けたのは、中国も常任理事国になっている
「国連軍」なのです。

なのに「アメリカ軍」としている。


北朝鮮はすでに中国の軍門に下っている。

中国は韓国も本気で獲りにきているのでは?

台湾は確実に紛争がおきます。


バイデンが大統領になった場合に、中国が尖閣諸島や
沖縄にちょっかい出したら守ってくれるか?大いに疑問。


老人アメリカ大統領は今後4年間をどうするか?

アメリカの株式は大いに上がっている。

バイデンのコロナ対策・経済対策はどうなるのか?

息子は無傷で逃がすのか?


気になる点は沢山ありますね。


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com



posted by スクラップマスター at 08:34| アメリカ大統領選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

さあどちらがアメリカ大統領になるのでしょうか?

いよいよアメリカ大統領選挙の開票です。

NHKBS1はアメリカ大統領選挙速報一色です。


その間に中国は「デジタル人民元」を進めます。



002.png


コロナの影響で世界中の経済活動に支障が起きている。

南アフリカのヨハネスブルクの鉄道がエライことになってる。



001.png

4か月ほど鉄道が止まっている間に、電線や銅が窃盗されている。

約2200qある路線の大半が運転再開が出来なくなっている。



警備が手薄な状況をいいことに、頭上の架線や線路をつなぐ
銅、線路わきの地中ケーブルが根こそぎ取られている。

窃盗団にしたら実に高率の良い「銅鉱山」が近くにある。

これは当分(数年)は使い物にならなくなっている。

下手したらずっと動かないかもしれない。



日本でも金属窃盗は減っていない。

さらに手口は巧妙になり、荒っぽくなってもいる。

年末に向けて倒産する店ももっと増える。

時代の変わり目は「嵐」が吹き荒れる。


そういえば、新国立競技場で「嵐」のコンサートも
あったそうですね。


北海道のコロナの感染率が急上昇。

これから「気温の低下」「乾燥」が続く季節に。

「ウイルス」の活躍する季節になりました。

これは来年の春先まで収まらないでしょう。


先日電話で話した会社は、「With コロナ」に対する
事業の再構築を検討しております。

見えない敵にどう対処するか?

頭を抱える問題です。


さあ、明日までにアメリカ大統領が決まるか?


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 10:00| 資源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

いよいよアメリカ大統領選挙です。

111.png


スクリーンショット 2020-11-03 105144.png


下の図が「一目で分かるアメリカ大統領選挙」の仕組みです。

州ごとに勝者を決め、その州の選挙人を総取りします。

半数以上の270を超えた党が勝利します。


アメリカの人口は約3億3000万人。

今回「期日前投票用紙」の要求枚数は9100万枚。

その中に「郵便投票」も含まれます。


ところが11/1のJBPRESSの記事では、投票数は5500万枚。

つまり3600万枚がいまだ投票されていない。

そして今回のコロナの影響で、キチンと本人を「突合」する
作業も省かれている。

さらに郵便投票が確実に集計されるかの疑問も付く。

どちらが勝利しても「大混乱」が生じます。


さすが移民大国アメリカ、世界の実験場です。
(中国は逆の意味で実験場)

さあ今夜が楽しみです。


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com


posted by スクラップマスター at 11:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

いよいよアメリカ大統領選挙です。


昨夜NHKで特集を組んでいた。

選挙の行方を左右する自動車産業の町を特集していた。

こちらはトランプになって、産業が活発になり喜んでいた。

今回の「武漢ウイルス」が無ければトランプ再選は問題も
無かったと思われる。

ただウイルスのお陰で「経済」が止まってしまった。

トランプは経済を最優先で考え、しびれを切らしてしまった。

そしてアメリカ全土に感染が拡大。

感染者は世界で最多になってしまった。

さらにまずかったのが、警官の黒人の人達への扱い。

複数の黒人の人達が、警官に殺されてしまった。

それが原因の「BLM」黒人の人権問題の浮上。

バイデンがそこに乗じて攻めてきた。


「経済よりも、生命が大事。」

「自分は人種差別に反対。」

これによってバイデンのポイントが大幅に伸びた。

ところが、バイデンの息子の「大スキャンダル」が露見。

このままでは、仮に当選しても大問題になる。


どちらが勝つにしても、「中国共産党」がこの機会を
黙って見ているとは思えない。

今月何か起こると思います。


・・・・・・・・・・


000.png

(流通ニュースより)

セブン&アイ・ホールディングスは10月29日に、ヴェオリア・
ジャパンと三井物産と、西日本に新設するPETボトルリサイクル
工場の合弁事業に係る株主間契約を締結した。

2022年に工場稼働を目指す。

ヴェオリア・ジャパンは世界10拠点でPETボトルリサイクル工場
を運営している。

低グレードの廃ペットボトルを取り扱う高い技術力を持つ。

三井物産は幅広いネットワークや資産を活用し、サーキュラ
ーエコノミーの確立に貢献する方向。


最近関東圏のセブンイレブンの店舗で「空ペットボトル」の
回収が始まったらしい。

装置に入れると「圧縮」して、5本で1ポイント提供。

1本40gとして5本で200g、25本で1sで5ポイントゲット。

つまり綺麗なペットボトルに関して、5円/sで買い取る。

ただ、装置の大きさは小さいので、すぐに一杯になりそう。

まあ実験的な部分があるのですが、全国に広がるとは
考えにくい。


また今月より中国に「銅」「真鍮」「アルミ」が原料として
入り始める。

まず「勇者」が様子を伺いながらやると思います。

ただ、最初の検査は非常に厳しくみられると思われるし、
何しろ「罰金」が非常に高い。

さあ、いつ頃情報が入るのでしょうか?


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 09:58| リサイクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする