2020年12月29日

今年も終わりですね。


中国の話題を入れます。

やはり広東省でも断続的に停電が行われています。

室内でもマイナス8〜10℃になる所が続出。

これは政府がカーボンニュートラルゼロに持って行くための
実験措置ではないかと思われます。


また来年1月1日より、長江を10年間に渡り「禁漁」に
すると発表しました。

この措置のせいで流域の漁民約30万人が失職します。

漁業資源の保護が理由としていますが、
実際はどうなのでしょう?


ただ、中国はやると決めたら、絶対にやります。

でも悠久の流れの長江での「漁」を止めるとは。


漁師約23万人がすでに廃業し、約11万隻が配船となった。

政府は廃業者らに計約200億元(約3170億円)の
補償を支給し、転職を支援していると。

江蘇省揚州の漁民の一人は「漁師の多くはこの仕事しか
知らない。字も読めないんだ。」と話した。


中国においては、トップが決めたことは、即実行。

下層の人民がどうなろうと関係ない。


単純に1人当たり約138万円。

確かに中国の田舎は年収で10万円未満のところもある。

彼らにとっても来年は厳しい年になります。


・・・・・・・・・・

2050年にはカーボンニュートラルゼロを目標に掲げた。

その動きは加速するだろう。

あらゆる可能性のある「発電」と、「蓄電池」の開発。

さらに「脱炭素」も仕事として成り立つ。


海洋プラスチックごみの処理も大切です。

でも「そもそも海にゴミが流れる」状態が悪い。

それを処理するにも大量のCO2が出る。


だったら、ゴミを流す国に「焼却」を認めさせた方が
良いのではないか?と、仲間と話をした。


二酸化炭素の増加の結構大きな問題の一つが
「泥炭地域」の開発による「火災」の問題。

さらに「ブラジル」「インドネシア」などの
森林や「汚泥湿地帯」の開発。


現在世界中で「森林火災」「泥炭火災」が起きている。

これは「パームヤシ」「バナナ」などの大規模農園の
拡大にある。

「レジ袋有料化」など本当に小さな話。

現在「高炉」などが排出する「CO2」の有効利用などが
先端技術として取り上げられている。

使わなくなる「石炭火力」などを利用して、「焼却場」を
増やして、CO2の回収を進めた方が良い。

ある再生エネルギー会社の社長は、今回の進み方を
「追い風というか、突風です。」と言っていた。


来年からは「CO2削減」「カーボンニュートラル」が
「SDGs」が基本になります。

私もこの年末年始を使って、思いを巡らせます。

皆さんも「コロナ対策」して、良い年をお迎えください。



綺麗な富士山(ライブカメラより)

スクリーンショット 2020-12-29 114849.png


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com


posted by スクラップマスター at 11:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

今日から入国禁止!


イギリスを筆頭に「コロナ変異種」の感染拡大。

それによって全世界からの入国を禁止した。


日本では病院関係が医療崩壊の危機と言われている。

さらに「大江戸線」の運転士15名が感染した。

これにより大江戸線は12/27〜1/11までの運行に対して
通常の7割程度の運行になると発表される。


フランスではイギリスからの車の乗り入れに対して
検査が遅れており、数千台のトラックが立ち往生している。


中国ではこの冬に入り、浙江省や湖南省、江西省で
計画停電が相次いでいる。

国有送電企業の国家電網は「戦時状態」にあると宣言。

企業にはピークシフトが呼びかけられた。


電力供給制限は工場など企業向けに行われるが、
長沙市では複数回にわたり居住区を含む地域が
停電の対象となっている。


国は「電力供給は安定している。」と安心を呼び掛けているが、
住民の間には不安が広がっている。


普通の状況ならこんなニュースが出てくることはない。

これが出てくるとは相当に影響がある。

特に浙江省なんて物凄い数の企業がある。


石炭火力発電所を止めて、次の発電に移るとなると
そんなに簡単ではない。

さらに「原発」を急いで作るだろう。

2019年末には原発の発電量は3,481億3000万kWh。

総発電量の4.88%を占めるようになった。

毎年新たに7基作る予定。


新たな原発大国の誕生ですが、これはこれで不安。



2019年1月の稼働原発の数は45基で世界3位。
’(日本は40基)

建設中は13基、計画中は43基。

スクリーンショット 2020-12-28 090450.png


ある学者は「絶対に中国で大事故が起こる」と言ってます。

それだけは避けて欲しいですね。


そういえば自国原発でトリチウム水を大量に放出していて、
日本に文句を言う国があります。

逆にトリチウム水は安全だと言って欲しいですね。


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 09:16| 電気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

昨日の出来事

スクリーンショット 2020-12-27 090037.png

この表は野村総研が推測した、2019年の日本における
純金融資産保有額の世帯数と資産規模を表している。

預貯金、株式、債券、投資信託、一時払い生命保険や
年金保険など、世帯として保有する金融資産の合計額から
負債を差し引いた「純金融資産保有額」を元に、
総世帯を5つの階層にしたもの。

あなたはどれに当てはまりますか?


例えば日本では毎日「億万長者」が生まれていると
言われています。

それは「宝くじ」です。

それで考えると毎年360人以上の億り人が生まれている。

買わないと参加すら出来ませんが。


・・・・・・・・・・・・・・・

昨日タレントの「北野誠」のラジオを聞いた。


現在のアメリカの状況を、アメリカ在住の友人から聞いたと。

@コロナの影響で、アメリカにヤバい雰囲気が出ている。

A友人は日本人で、奥さんがアメリカ人だけど、日本人は
 中国人と間違えられて、騒動に巻き込まれやすい。
 それが心配になったので、一軒家からコンドミニアムに
 移ったそうだ。そして食糧備蓄も2週間分ある。

B日本の報道では「バイデン勝利」と言っているが、
 アメリカでは、そんなに簡単な話ではないらしい。
 民主党の選挙違反・不正がドンドン明るみに出ている。
 さらに来年のバイデンの大統領就任式に、トランプも
 同様に大統領就任式を行うという。
 昔の「南北戦争」を彷彿とさせる状況。

Cコロナの影響で、経済格差、人種問題などの不満が
 極限まで高まっており、非常にヤバい雰囲気。


と、このように言っていたと。

さらに、なぜこのような現実を「日本の報道」では
一切やらないのか、非常に疑問であると。


まあ、日本の自民党も民主党も、中国ばかりみていて、
自分さえよければそれで良いと思っている人ばかり。

・・・・・・・・・・・・・・・・


「餃子を作るほどのスピード、世界記録並み」の
急ピッチで強襲揚陸艦の建造を進める中国。

ひげの隊長の佐藤さんのツイート。

中国人民解放軍は8隻を受注。

2隻が今年進水し、3隻目も建造中。

ヘリが30機、人が900名搭乗可能。


中の良い会社の人に「特別レポート」を送った。

それを見てからラインで連絡が来た。

「鉄くず」に関しての、当人の意見。


中国海軍、ここ一年で軍艦23隻、空母1隻建造した。

これにより世界中で鉄不足。

来年、米中戦争がなければ、鉄くず価格は上昇基調。

中国はまだまだ軍艦を作り続けるので、開戦がなければ
上昇が続く。

開戦あれば「暴落」と。


さてさてどうなるのか?


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

営業?


先日某リサイクルユーチューバーの方の動画を見ました。

大きな会社の社長ですが、やはりコロナの影響が激しく
一時産廃などの入荷が5割ほどに落ち込んだと。


ところが、産廃を本業にしている他社は、ここぞとばかりに
猛烈に営業をかけ始めた。

飛び込み営業出来るわけではないので、古くから使われる
「電話営業」をさせたそうだ。

1人1日100件に電話をさせた。


ここで面白いのは、産廃などの場合は「値引き」が
常套手段。

つまり「今お付き合いしている会社より、安くします。」と。

ところが、その会社は「値引き」は一切行わない。

つまり「私どもの会社と付き合って下さい。」

「値段は○○ですが、貴社にとってメリットがあります。」等、
とにかく「値引き」は一切しない。


昔僕が非鉄の営業をしていた時に、やはり「価格」が
モノを言う。

考えてみれば当たり前。


ある社長が「南君、あの会社と同じにしてくれたら出す」と
言ってくれたが、「1円つけさせて頂きます」と言った。

先方の従業員が「何故同じ値段で出すのか?」と
突っ込まれても、「1円高いから」と言い訳できるように。


逆にお金を貰う会社の場合で、それこそ「値引き」が
当たり前の戦略を捨てて、とにかく「宣伝」をした。


ここが凄い!


いつものように9〜10割の荷物が入っていたら、
新規営業をあまり考えない。

現場からは「また荷物増やすのかよ〜」などと
居酒屋で社長の悪口を言うに決まっている。

創業時からやっている人達は、お客の大事さを知っている。

でも会社が大きくなり、分業化されればされるほど、
自分の役割りの意味が見つけられなくなる。

そうなると、黙々と「こなすだけ」の仕事になる。


皆、楽して金を貰いたい。リスクは負いたくない。


話がズレたけど、その会社は「値引きをしない」電話営業。

それも関東圏。

産廃はどこでも出てくる。


逆に「付き合っている」ところしか知らないわけだ。


つまり営業とは「知ってもらうこと」が第一。

まず「知ってもらう事!」。


今のご時世に1日100本の電話をかけるなんて聞くと、
「ブラック企業」と言われるかもしれない。

ただ、自分達の仕事に恥じることがなければ、問題ない。


何度も言いますが「良い製品だから勝手に売れる」なんて
妄想で、マスターベーション以外の何ものでもない。


1日100本の電話するのに、多分1時間で10件ほど。

つまり5〜6分に1件かける計算。


でもこれをやると、心が強くなります。


自分達の給料は「お客」からもらっている。

これが判るようになります。

ちなみにこの会社は5割の荷物を8割まで引き上げた。


これだけの悪条件の中でそこまで引き上げたのであれば、
この先何があっても大丈夫でしょう。


営業の第一は「新規開拓」の一言に尽きます。

新規開拓から「顧客」になり、それを定着させる。

でも必ず「減る」ことが起きる。

だから常に新規開拓なのです。


これを分かっている営業マンは、どこでも食える。


この話をした社長の会社も早速真似をしたそうです。

それでも6〜7割にしか戻っていないそうです。


でもやらなかったら、5割のまま。


結局「やらないと、動かないとダメ」です。


・・・・・・・


※「コンサル・よろず相談」は一応今日までですが、
年内に参加表明される方には、同様に半額にします。

こちらのメルアドまで「〇番、参加」と送ってください。

minami1959.61@gmail.com


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com



posted by スクラップマスター at 09:59| 営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

革新的なソーラーパネル

111.png

112.png


フィリピンの27才が開発した新しいソーラーパネル
「AuREUS(オーレウス)」が凄い。

従来のソーラーパネルが可視光線のみを吸収するのとは違い、
紫外線からもエネルギーを作ることができる。

従来は発電量が太陽光の15〜25%だったのに対し、
こちらの発電量は約50%。


さらに注目されるのが、このパネル成分。

廃棄された農作物に由来する成分で作られている。

どんどん次世代の革新的な技術が生まれる。


・・・・・・・・・・・・・・

昨日友人と月に一度の食事会をした。

豊橋駅近くのお店に入ったら、6時開店で8時にラストオーダー。

大変ですね、というのは簡単ですが、本当に大変です。


この年末に「廃業」する飲食店は、近くでも結構ある、
と話してました。

大阪でも4〜11月までに3533店の飲食店が廃業した。

昨年の同時期に比べて3割も増えていると。


毎年インフルエンザで亡くなっていた方は1万人ほど。

転んで頭を打ったりして、亡くなる方も1万人ほど。

コロナで亡くなった方は10か月で3000人。


それをどうのこうの言う気もないが、飲食店やサービス業、
観光、旅館ホテル業の人達はどうしたらよいのだろう。


ワクチンを全員接種したら、「はい、すべてOK!」と
しないと、経済は大変なことになる。


大企業でもリストラが加速している。

そのうち「公務員」も対象になる。

でも考えてみたら、公務員の方達の仕事をしているのは
多くは非正規職員の方達。

地方公務員の3分の1は「非正規職員」と言われている。


でも「正規職員」だからと安心できる社会ではない。


あるトヨタの役員の方が友人に話をした。

トヨタでも実際に稼ぐ人の割合は「2割」。

「トヨタだから俺は安泰だ。」と言っている社員は
要らない、と。


来年は今年よりも大きく社会が動きます。

せめて気持ちは「俺は大丈夫!」で行きましょう。


ではでは・・・メリークリスマス


スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 11:02| 太陽光パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする