2020年12月21日

昨日見た夢・・


藤井先生の紹介する本の「対談」動画(PDF版も)を
手に入れたので、友人たちに配ってみた。


タイトル

「国民が知らない 菅政権の売国外交」
 日本が一帯一路に参加?

林 建良 著


非常に過激で、日本の事を思っている談話でした。

RCEPは形を変えた「一帯一路」だとか・・


そうしたら続々と反応が返ってきた。

その内の一人が「昨日見た夢」として、返信してくれた。


非常に面白いので、ちょっと載せます。


ここより

アメリカ
戒厳令で陸軍が激戦区の投票紙、ドミニオン、選挙管理の
不正公務員を拘束、DS 大手マスコミ、は反逆罪で摘発。

軍が投票数の再集計を公開実施。

で2月に南シナ海の中国不法占拠島をアメリカ、
NATO合同軍が攻撃。

中国人民解放軍は退散。

周キンペイは江沢民と内戦状態。

北の人民解放軍と南の人民解放軍が内戦となり、
南の人民解放軍が米NATO軍と同盟し北と戦う。

短期間で北軍が敗北。

新中国の国作りを米 NATO管理下で行う❗️❗️

新中国は国連主導でなく、アメリカとNATO加盟国がミソ❗️

ロシアはオブザーバーで参加。

プーチンは旧満州と北朝鮮を狙ってる、
のストーリー。

という夢を昨夜見ましたと。

夢はここまで。


さらに

トランプ大統領、再選間違いないのにバイデンに
祝電したので菅政権はオワコンです❗️

茂木はハニトラで中国に弱味握られ売国ド❗️

トランプは戒厳令年明け20迄に出すので、
周キンペイもオワコン❗️

世界的にカオス状態になり来年は先は見えないが
ビジネスチャンスは我々に有り。


・・・・・・・・・・

ちょっと過激ですが、十分ありうる話かなと。


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com




posted by スクラップマスター at 14:36| アメリカ対中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする