2020年12月24日

革新的なソーラーパネル

111.png

112.png


フィリピンの27才が開発した新しいソーラーパネル
「AuREUS(オーレウス)」が凄い。

従来のソーラーパネルが可視光線のみを吸収するのとは違い、
紫外線からもエネルギーを作ることができる。

従来は発電量が太陽光の15〜25%だったのに対し、
こちらの発電量は約50%。


さらに注目されるのが、このパネル成分。

廃棄された農作物に由来する成分で作られている。

どんどん次世代の革新的な技術が生まれる。


・・・・・・・・・・・・・・

昨日友人と月に一度の食事会をした。

豊橋駅近くのお店に入ったら、6時開店で8時にラストオーダー。

大変ですね、というのは簡単ですが、本当に大変です。


この年末に「廃業」する飲食店は、近くでも結構ある、
と話してました。

大阪でも4〜11月までに3533店の飲食店が廃業した。

昨年の同時期に比べて3割も増えていると。


毎年インフルエンザで亡くなっていた方は1万人ほど。

転んで頭を打ったりして、亡くなる方も1万人ほど。

コロナで亡くなった方は10か月で3000人。


それをどうのこうの言う気もないが、飲食店やサービス業、
観光、旅館ホテル業の人達はどうしたらよいのだろう。


ワクチンを全員接種したら、「はい、すべてOK!」と
しないと、経済は大変なことになる。


大企業でもリストラが加速している。

そのうち「公務員」も対象になる。

でも考えてみたら、公務員の方達の仕事をしているのは
多くは非正規職員の方達。

地方公務員の3分の1は「非正規職員」と言われている。


でも「正規職員」だからと安心できる社会ではない。


あるトヨタの役員の方が友人に話をした。

トヨタでも実際に稼ぐ人の割合は「2割」。

「トヨタだから俺は安泰だ。」と言っている社員は
要らない、と。


来年は今年よりも大きく社会が動きます。

せめて気持ちは「俺は大丈夫!」で行きましょう。


ではでは・・・メリークリスマス


スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com
posted by スクラップマスター at 11:02| 太陽光パネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする