2022年01月18日

やはり地球は生き物


おはようございます。

今日もブログを見て頂きありがとうございます。


さて今日も朝から雪が降っております。

今年3回目で非常に多い年となりました。


そしてトンガ王国の噴火で霞んでいますが、
昨日17日は「阪神淡路大震災」から27年目でした。

災害は忘れた頃にやってくる。

震災.png


あ、丁度今地震がありました。

遠州灘で震度2。


なんかゾクゾクしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日「フンガトンガ」の噴火で寒冷化が起こる可能性を
話しましたが、今回はそんなに影響なさそうです。

当然、このまま収まることをことが前提ですが。


1991年のピナツボ火山の時は噴火が続き、二酸化硫黄の
排出量は約2000万トンもあったので、その影響がでた。

鹿児島「桜島」は1日に1000〜2000トン排出している。


今回の「フンガトンガ」では約40万トンで収まっている。

ピナツボ火山の2%です。

あくまでこのまま収まっていくことが前提。

それと海の中に吸収されたのでは?という見解もある。


昨日はピナツボ火山の噴火と同レベルのように
書きましたが、規模が全然違います。

やはりピナツボ火山の噴火の方が凄い。

※ちなみに大昔インドネシアで起きた火山噴火で
一番大きかったものは、ピナツボの600倍の規模。

当然人類や生物、植物に大きな影響を与えた。


このように考えると、今「二酸化炭素削減」「プラ撲滅」
などと言っていることが、滑稽に感じてしまいます。


今まで雨の無かった地域で洪水が起こっていたり、逆に
雨が欲しいところで干ばつが起きています。

世界のニュースが続々と入るようになったおかげで、
瞬時に色々分かるからそう思うかもしれません。

でも世界地図の国境などは、人が勝手に作ったもの。

地球様には全く関係ない。


とりあえずは「冬将軍」と「地震・火山」にご注意。


あと「自分は運が良いから、災害を避けれる」と、
信じ込んでください。


寿命は決まっていますが、進路は選べます。



今日は怖いくらい綺麗な「富士山」と「石鎚神社」


富士.png

石鎚神社.png


相変わらず寒い日が続きますが、
今日も良い日でありますように。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com

posted by スクラップマスター at 08:45| 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする