2022年06月28日

暑い暑い!!


こんにちは。

今日もブログを見て頂きありがとうございます。




昨夜電話も終わって、焼酎を飲んでいた。

嫁さんは4km程離れた介護施設で夜勤だった。

電話があり、「携帯を忘れたので持ってきて」と。


タクシー使うのもおかしい中途半端な距離。

電車に乗り2駅目で降りて、歩いて向かった。


駅から500mくらいをゆっくり暗い道を歩いて行ったが、
汗がダラダラ流れて、とにかく暑い。

渡した後に、1つ目の駅まで歩こうと決めて
真っ暗な田んぼ道を進んだが、暗い、暑いで
汗が止まらない。

やっとも思いで中間の駅にたどり着き電車に乗った。

皆がこっちを見る。

それほど汗まみれだった。

帰ってすぐにシャワーを浴び、クーラーをかけて
体を冷やしました。

・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨明け宣言が出て、しばらくは「真夏日」が続くそうです。

本当に体に気を付けてください。


・石油を削減「ペットボトルからペットボトルへ」
 長崎市の実証事業スタート

使い終わったペットボトルを再び、ペットボトルや
その原材料にリサイクルする長崎市の実証事業が
始まりました。

資源ごみとして収集したペットボトルを圧縮し
保管している、長崎市小江町の施設です。

長崎市は、使用済みのペットボトルを再びペットボトルや
その原材料にすることによって、製造に必要な石油を
いかに削減できるかなどを検証する実証事業を始めました。

27日は施設から神奈川県のリサイクル事業者に運ぶため、
ペットボトル約7トンをトラックに積み込みました。

長崎市廃棄物対策課 平尾 圭太 主事
「ペットボトルの使用量と廃棄量は毎年増えている。
リサイクルされたものが大事に使われていることを
広く市民に知らせることで、環境に対する意識を高めたい」

搬出は2022年10月まで続き、ペットボトルは
リサイクル事業者のもと約3カ月で原材料に
戻るということです。

※結局「B to B」ですので、ドンドン容リ協の存在意義が
なくなっているのでは?
ただこのままずっと続くかは「?」です。


・・・・・・・・・・・・・・・・

・中国、太陽光原材料の95%占有
 …再生可能エネルギーでも力を拡大

太陽光発電システムに欠かせない副資材のインゴットと
ウェハーは、中国企業がグローバル市場の95%以上を
占めている。
風力発電用タービンメーカーの現況をみると、
グローバル上位企業10社のうち6社が中国企業で
あることが分かった。

※太陽光発電自体が「中国支援」になっています。
どれだけ文句を言っても、全く意味が無い。


・・・・・・・・・・・・・・・

・「作れば作るほど…」農家ら苦悩
  原材料高騰でも価格転嫁できず

本来ならば、コストがかさむ分、
販売価格に転嫁したいところだ。
だが、そうはいかない事情があるという。

 大津さんによると、野菜の価格決定には、
大手小売りチェーンが強い影響力を持っている。
不作による供給不足などの特別な事情がなければ、
農家の側から値上げをお願いするのは難しいという。

東京商工リサーチが4月、県内企業を対象として、
ウクライナ情勢によってどんな影響を受けているのか
尋ねたところ、回答した111社の約7割にあたる81社が
「原油高騰に伴う利益圧迫」と答えた。
一方、コスト増に伴う価格転嫁については、回答のあった
98社のうち69社が「できていない」とした。

※日本の小売りが消費者に安く提供するために、
仕入れ価格を上げれないという事情もある。
が、このままだと日本の農業が根本から崩れる可能性がある。

30年におよぶ「デフレ」に慣れてしまい、他国のように
インフレに持って行けずに、そのしわ寄せがきている。
その内に韓国企業に買収される企業も増えそうだ。
モチロン中国は言うに及ばず。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitterより

・【残念なお知らせ】
太陽光パネルは温度が上がると発電効率が低下。
真夏の必要な時に能力ダウン

・【悲報】午後2時以降、都庁の執務室を一斉消灯
 真っ暗闇の中パソコンで仕事を続ける職員


・社民の福島氏が「大変だから助けて。
この政党がなくなるのは困ると思ってもらいたい」と発言。
日本は慰安婦など社会党の過去の行動により
今でも苦しめられて大変なのですが…
「なくなると困る」ではなく
「なくなってもらわないと困る」ですね。


・「日本人は勤勉で働き過ぎだ」という主張はデマです。
それは大昔の話です。
実際日本人の年間労働時間は年々減少していて、
既にOECDの平均値すら下回っています。
生産性は低い、労働時間も短い、これで経済成長など
するはずがありません。
故にこれ以上労働時間を削るのは愚の骨頂です。
働きましょう。


・外国ファースト岸田:
「低・中所得国に8.8兆円インフラ投資」/ネットは怒り殺到
「外国にはポンポン、日本人には2千円」
「電気の供給もできんくせに何言ってんだ!」

※岸田さんは何か自分の考えあるのだろうか?
これなら「小泉Jr」が総理になってしまうのでは?
亡国日本ですね。


・ テレビを消せばエアコンの1.7倍の節電

※ついでにNHK受信料も全員でボイコット。



でもね、ウクライナなどの情報をテレビで見ていると、
今の日本は本当に幸せです。

でもこの幸せも「アメリカの庇護の下」での出来事。
もしアメリカが「中国と太平洋で分割する」と言ったら、
あっという間に「日本省」になってしまうでしょう。
その時どれだけ文句言っても「逮捕・監禁・洗脳」です。
悪ければ、それ以降消息不明になります。いや本当。



だから選挙は行きましょう。

でないと日本はドンドン壊れていきます。


今日は富士山

赤富士.png


今日もいい日です。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com

posted by スクラップマスター at 11:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする