2023年01月14日

やっと恵みの雨が。


こんにちは。

今日は雨が静かに降っております。

久しぶりの雨で木々が喜んでいます。



鉄も年明けて上がりました。

toutetu.png

アルミも銅も上がっている。

だから悲しいけどこんなことも起こる。



・神社の大切な施設を破壊して盗難「理解に苦しむ」
 複数発生の怪、被害者の悲痛

jinjya.png

被害に遭ったのは三重県桑名市にある住吉神社。
元旦には毎年約3000人が訪れるという桑名では有数の初日の出スポットとして知られている。

 そんな神社にある大切な龍の水口が盗まれた。水口とは参拝者が身と心を清める手水舎(てみずや)の蛇口にあたる部分。

11日の夕方に見回りにきた関係者が被害に気付き、すぐに警察に被害届を提出した。現在も捜査中だという。

「いったい何の目的で盗んだのか理解に苦しみます」


※金属盗難です。
信仰心も無ければ、公共だろうが何だろうが
関係ない。
絶対に罰が当たりますよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

コロナは今。

・中国で9億人コロナ感染か 北京大推計、人口の64%
中国は感染を徹底して抑え込む「ゼロコロナ」政策が破綻し、爆発的に感染が拡大。当局は感染者数や死者数の情報公開に消極的で、国際社会から批判されている。


・中国から入国、コロナ陽性249人(共同通信)


・上海の病院パンク 広州の入院費1日38万円


・中国で1億人分作れる 新型コロナ飲み薬「ゾコーバ」海外展開
 塩野義製薬手代木社長語る


・日本で申請「一日も早く」
 エーザイの新薬、年内承認目標


・第一三共 コロナワクチン承認申請 2023年1月13日

※日本の製薬会社の承認がアメリカに比べて遅すぎる。
ファイザーよりもこちらを選びたかった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

・中国人が農業視察に来ると枝が勝手に切り取られているとか。
国家ぐるみで日本の品種を盗む中国からデビュー間近のミカンの品種を盗まれたのに、当事者の愛媛県知事が中国人観光客に媚びる図は信じがたい。
私が県知事なら、県の宝を盗まれたなんて悔しくて夜も眠れなくなる。

シャインマスカットと同じ構図に
…中国が愛媛の「門外不出の高級カンキツ」を自国で堂々と生産できるワケ

記事全文。


※もう当たり前なのに、何で視察を受け入れる。
コピーの方が楽だと解っているから、自分達で作るより
出来た物を手に入れる文化です。


・・・・・・・・・・・・・・・

食に関わること。

・約10万5千羽の殺処分開始
上越市の養鶏場で高病原性鳥インフル陽性確認


・「味付きゆでたまご」に“禁止添加物”10年以上前から使用
 会長ら2人を逮捕


・青森県大間のマグロ、
太平洋のマグロも大間のマグロとしていたことが判明「高く売れるから」


※マグロに関しては、必ず品定めしているし、
海を回遊しているもの。
別に良いのではと思う。
カツオなどは高い魚市場に運んでいるし。
まあ産地偽装は無くなりません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

欧州最大のレアアース鉱床、スウェーデンで発見
 中国依存の低下なるか(BBC News)

携帯電話などの電子機器やミサイルにも使用されるレアアース(希土類)の鉱床がスウェーデンで見つかった。
ヨーロッパ最大とされる。同国が12日、発表した。

スウェーデンの最北部でレアアース100万トン以上が発見されたと伝えられている。

ヨーロッパでは現在、レアアースは採掘されていない。
欧州連合(EU)で2021年に使われたレアアースのうち、98%近くは中国から輸入されたものだった。

今回の鉱床の発見は、脱炭素社会を目指す「グリーン移行」の点でも「決定的」な意味をもつとみられている。

電気自動車や風力発電タービンの製造で、レアアースの需要が増すとみられているからだ。

スウェーデンのエバ・ブッシュ・エネルギー相は12日の記者会見で、今回の発見を、EUの中国への依存度を下げるものだと称賛。

「これらの素材を(EUは)あまりに他国に依存している」とし、変革が必要だと訴えた。

そして、「電化、EUの自給自足、ロシアや中国からの独立は、この鉱床から始まる」と強調した。

記事全文。


※日本も欧州もレアアースが調達できるめどが立った。
中国のレアアースのたたき売りが始まるかも。


・・・・・・・・・・・・

母親の足腰が弱くなってつたい歩きしかできなくなった。

他にも色々な症状で「痛い痛い」という。
週に2度ほど病院に付き添うが、ため息が出る。
分かってはいますが。

一度「病気の神様」のところに行ってきます。


その「乳岩神社」岐阜県。

titi1.png

titi2.png


今が大事。

ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com


posted by スクラップマスター at 12:28| 資源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月13日

爆上げ!!


おはようございます。

今日の夕方頃から雨が降るそうです。
久しぶりに大地を潤してくれます。



さてこちらの先物のグラフを。

銅・アルミです。

IMG-3250.PNG

IMG-3251.PNG

銅の建値はまた上がるでしょうか?


為替も130円を切って129円台になっている。

kawasea.png

円高に振れて、尚且つ上がるのは上げ幅が異常。


・LME騒動、原因は「制度不備」 取引停止理由は触れず

ロンドン金属取引所(LME)は10日、2022年3月上旬のニッケル価格の暴騰と約定の取り消しに陥った「ニッケル騒動」について最終報告書を発表した。

LMEが主要な取引企業の持ち高を把握していなかったことと、値幅制限の仕組みが無く高騰を抑えられなかったことが原因と指摘した。

ただ、取引停止と約定の取り消しに至った理由は説明されず、LMEの信用回復にはつながらないとの指摘もある。


ちょっと注意が必要かと。

・・・・・・・・・・・・・・・・


・東北大学、バイオマス素材から半導体特性を発見。木材の電子素子実現へ・

東北大学は10日、セルロースナノファイバー(CNF)に半導体特性を発見したと発表した。

バイオ素材による半導体作製の可能性が期待される。

東北大学未来科学技術共同研究センターの福原幹夫リサーチフェロー、同大学大学院工学研究科附属先端材料強度科学研究センターの橋田俊之教授らの研究グループによる成果。

 研究グループでは、CNFの蓄電体機能に関する先行研究をもとに、絶縁体である紙やセルロースを微細構造体として組織化することによって、電荷分布や電子移動を発現できる可能性があるとの予想から、さまざまな条件でCNFの電荷分布や電子移動を電圧制御により検討していた。

その結果、一年草のケナフから作製したアモルファスケナフセルロースナノファイバー(AKCF)シートに、n型半導体の特性を見出したという。

 ちなみにn型半導体は、真性半導体(シリコン結晶のみで構成された半導体)にリンやヒ素、アンチモンを添加することで自由電子を持たせた半導体のこと。



・スマホの希少金属、高効率回収 産総研などライン自動化

スマートフォンなどの小型電子機器に含まれるレアメタル(希少金属)の高効率なリサイクルが実用化へ前進している。

産業技術総合研究所(産総研)などはその中核を担う機器・部品の自動選別システムの実現に見通しをつけた。

センサーや人工知能(AI)を使い、手作業に比べて処理を大幅に効率化する。

経済安全保障上重要な希少資源のリサイクルが進んでいない現状を打開する狙いだ。



・大気の川

カルフォルニア州では、発達した低気圧が接近し、嵐になりました。「大気の川」の影響で大雨になり、今後も大雨や大雪、強風が予想されています。

Atmospheric rivers「大気の川」は、大気中で水蒸気を、熱帯域などから運ぶ、空を流れる川のような現象で、地形の影響が加わるなどで、大雨をもたらすこともあります。

kawa2.png

※大気の川の水分は膨大です。
これが通る場合は大雨になるのが当たり前になった。

日本近く。

kawa1.png


日本は現在雨が少ないが「雪」は多い。

この雪が「ダム」の役割をして、水を貯える。

今年の水不足は無いと思います。



出雲 稲佐の浜

281.JPG


今を今日を大事に。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com

posted by スクラップマスター at 08:23| 資源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月07日

諏訪大社にお詣り


おはようございます。

こちらは今日も穏やかな日です。


今日は帰省している子供を長野に届けます。

ついでに「諏訪大社」にお詣りして正月を終える。

気を付けて行ってきます。



・銅の建値は昨日から3万円上げでした。


・中国価格 鉄スクラップ年末反発 3カ月ぶり高値
(日刊産業新聞)

【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が12月最終週に再び上がり、3カ月ぶりの高値となった。

新型コロナの全国的な感染拡大で鉄スクラップの発生・回収量が大きく減少し、需給が急速にタイト化した。

製鉄所の入荷が限られ、1月下旬の春節(旧正月)明けに向けた製鉄所の原料在庫の補充は不足したまま。

鉄鋼メーカーは春の鉄鋼の需要回復をにらんで原料在庫を積み増すとみられ、なお鉄スクラップの購入価格を引き上げる見通しだ。



・商船三井が自動で半永久的に水素を作る船(ウインドハンター)を開発中。
この船は高さ53mの帆を10基設置。

風力で航行・発電し、海水を分解して水素を作る。
水素が満タンになると自動で港に戻り自動で荷揚げ
。完了後は再び自動で海に戻る。

まさに自動水素製造装置。
2025年以降に小型船を建造予定だ。

mitui.png

※これが出来たら素晴らしいですね。



※「ChatGPT」を知ってください。

・ドイツ人大学生のインターンCに聞いたこと 私「大学の宿題にChatGPT使ってんの?」 C「使いまくりですね。

短時間でレポートの質が上がりまくりだし。
全部ChatGPTに頼ることはさすがにないけど、まずChatGPTに書かせて、いいところをつまむ感じです」 この流れは止まらん。
絶対に止まらん。

※対話型チャットAI「ChatGPT」開始から1週間も経たないうちにユーザーが100万人を突破、そもそもChatGPTとは一体何なのか?

ChatGPTは人間のフィードバックを反映させた強化学習(RLHF)と呼ばれる手法を使用してトレーニングされた自然言語処理モデルです。

詳しくはこちら。

※もうAIが全てやってくれる世界が近い。

・・・・・・・・・・・・・・

こちらはTwitterより。

・【静岡県】川勝知事はコロナワクチンを一度も接種していなかった
 県民には推奨、結果59人が接種後死亡

※この人は一体何を考えているのか?


・鶏肉「中国はもっと高く買ってくれる」…買い負ける日本


・岸田首相 「慎重に検討する」
「検討に検討を重ねる」
「不断の検討を加える」
「高い緊張感で注視する」
「現実的に検討を加速する」
「重大な懸念を持って注視する」
「あらゆる選択肢を排除せず検討する」 ↓
「大胆に検討進める」←New!! 私「いいから早くやれ」


・中国公式「中国本土でコロナ感染の死者は1人。適切な情報公開である」

※もう驚きませんが。



・改めてムダを精査してみた。

・こども家庭庁:4兆円🆕
・SDGs関連:6.3兆円🆕
・外国人生活保護:1200億円
・Colabo等NPO補助金:2000億円
・日本学術会議:10億円
・環境庁:1兆6230億円
・男女共同参画関係:2.5兆円
・外国人留学生援助:250億円
・外国人医療費:2000億円
・ユネスコ負担分:30億

※どれも儲かりそうですね。



「諏訪大社 上社本宮 龍」

諏訪大社 上社.png


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com






posted by スクラップマスター at 08:09| 資源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする