2022年05月05日

数百年かかるプラスチックの分解を1日〜数日で可能にする酵素を開発


こんにちは。

今日はこどもの日。

連休中は天気が良くてよいですね。

日曜日までいい天気が続きそうです。


行楽地や高速道路の映像が流れてきますが、
やっと3年前に戻ったように感じます。

「マスク」をしている以外は。

ゆっくる体を休めて欲しいものです。



そんな中で「凄いニュース」が。

数百年かかるプラスチックの分解を1日〜数日で
可能にする酵素を開発


・天然のプラスチック分解細菌の酵素と人工知能を利用

・再結合で新たなプラスチックを作り出すことも

記事全文


また、今治の“ホコリ”がキャンプで人気!
   廃棄物が商品に

こちらは「今治タオル」のほこり
キャンプやバーベキューで火をおこす際に便利な着火剤を、
“ホコリ”から作っています。

※コロンブスの卵的な発想。(燃やすためのもの)

記事全文


数年前まで廃棄家電を買っていた中国で

・中国どうする“老朽家電” 今年“2億台”廃棄へ

こちらも見た方が分かりやすい。

こちらから


同じ中国では食料が足りない。

・【上海】団地責任者 配布食料“隠して保管” 住民が激怒

動画

※儲けるためなら何でもします。



パナソニック、バイオ樹脂を量産 石油由来の原料半減

・パナソニックが植物由来の成分を使った「バイオマス
プラスチック」の事業化を進めている。
独自の製造工程を確立し、スギの間伐材を原料とする繊維を
使って石油由来原料の使用量を5割減らした樹脂の量産を
始めた。
サトウキビの搾りかすを使った素材などで石油由来の成分を
約90%代替した樹脂をこのほど開発した。
日用品や家電のほか、耐久性が求められる自動車への
採用も探る。



これから農業が大変になります。

・ロシアの侵攻で肥料高騰 食料輸入に加え
国内の農業生産もピンチ

ロシアのウクライナ侵攻で、世界的に穀物価格が高騰している。
加えて農産物本体だけではなく、肥料の入手難、価格高騰も
始まっている。
ロシアは肥料原料の輸出国でもあるため、世界的に
肥料の調達に支障が起きており、今年の農産物の収穫に
大きな打撃を与える可能性があるという。

※これは世界的な問題になる。
食料品の更なる値上げは避けられない。
「貧乏人は麦を食え」と言われたが、麦すら高い。


この休み中に「太陽光発電」に関する色々な記事や
動画を見ていますが、中々難しい。

新電力自由化の影響を受けて、次の一手が始まっている。
乗り遅れないように勉強を始めたが、いやあ手ごわい。

パネルリサイクルは問題ないが、今度は「設置」を
勉強しなければいけない。
(PPAとかBCPとかややこしい)


どちらにしろ、ここには儲けのカラクリが隠されて
いるようです。

これは勉強したもの勝ちのような気がする。


再生可能エネルギーに関しては、止まらない。

電気が無ければ生活が成り立たないことを
みんな知ったから。

とにかく止まらないだろう。



今日は「白山中居神社」岐阜県

白山中居神社.png

今日も良い日でありますように。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com





posted by スクラップマスター at 08:18| 廃プラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月20日

テレビでホリエモンの発言を聞いて


こんにちは。

今日は日曜日です。

ゆっくり書いていきますね。



先ほどテレビで「アメニティ有料化」「レジ袋有料化」の
事を話しておりました。

その中で、元環境相の小泉進次郎氏のことを、割と皆さん
ボロクソに言っていました。

ただ「レジ袋有料化」を実際に決めたのは元元環境相の
原田氏です。


新次郎氏は色々なところで「効果があると思いますか?」の
問いに対しての返答。

・「不便極まりないのは申し訳ないなと。
レジ袋を全部無くしたところで、プラスチックごみの
問題は解決しません。
それが目的ではありません。
この有料化をきっかけに、なぜプラスチック素材が
世界中の問題となって取り組まれているのか、
そこに問題意識を持って一人ひとりが始められる行動に
つなげてもらいたい。
是非ご理解いただけるように引き続き努力をしたい」

このような回答をしています。

事実、国連環境計画は2018年に発表した
「SINGLE-USE PLASTICS : A Roadmap for Sustainability」
の中で日本について下記のように言及している。

「日本はプラスチック袋を禁止していないにもかかわらず、
非常に高度な廃棄物管理システムと国民の高い意識によって、
環境中の使い捨てプラスチックの漏出が相対的に
抑止されています」と。

実は、これが国連における日本の評価だ。
つまり、日本においては「レジ袋」を禁止しなくても
プラスチック問題について極めて高い成果が上がっている、
とされているのだ。



ここでテレビの中の人達が、「困る」とか「良く判らない」と
言っている中でホリエモンが、「ナフサ」がどうしても
原油から出てくるので、プラを止めるとそれはそれで問題。

またプラゴミは「燃やすのが一番」とも話していた。


中にはプラの原料が「ナフサ」で、「原油」から作られている
その事実も知らない人もいるようだった。


再度おさらいをしてもいいでしょう。

ナフサ.png

・プラスチックの主な原料は「原油」です。

しかし何段階もの化学反応の工程を経由します。

原油を常圧蒸留装置によって蒸留分離して得られる
製品のうち、沸点範囲がおおむね30−180℃程度の物。
粗製ガソリン、直留ガソリンとも呼ばれている。

ナフサのうち沸点範囲が35-80℃程度の物を軽質ナフサといい、
日本では石油化学工業でのエチレンプラント原料として
多く使用される。

これでプラ製品が作られます。


それと「プラゴミ」に対しては、リサイクルできないもの、
採算が合わないものは、さっさと燃やすべきだと思います。

海外の、特にアジア圏の方達は、ゴミに対する知識が
あまりないために「目の前から消えればいい」と思っている。

それが「海洋ゴミ」になっているのです。

だからまずは「捨てない」「集める」「燃やす」です。


今日はちょっと気になったので「ナフサ」でした。



香取神宮近くの「八剣神社」

218.JPG


今日も良い日でありますように。



ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com


posted by スクラップマスター at 13:22| 廃プラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月07日

2/8の分です。


さて明日も急遽早朝から出かけることになりました。

コンテナ積み込みがあるので、立ち合いに参加です。

関西方面です。

ふっと思いついたのですが「サムハラ神社」が
大阪府西区にあります。
帰りに絶対に寄りたいと思っています。



さて「太陽光パネル」ですが、リサイクルや撤去に
困っているという記事がありました。

是非一読をお勧めします。


記事全文

2009年の太陽光パネルブームに沸いた人達の実話。

10年間の買取価格は@48円/1kwhが、現在は8.5円/1kwh。

設置はやるけど「撤去はやらない」という会社も多い。

やはり大問題になりそうです。

是非一読を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

令和4年4月1日に施行予定の「プラスチックに係る資源循環の
促進等に関する法律」(略して「プラスチック資源循環法」)

概要はこちら

概要 プラ.pdf


内容はこちら

プラ資源循環戦略.pdf


さて、皆さんどう思いますか?

あまり目新しいことも書いていないし、
どうなの?と思います。

特設サイトはこちら

一度見てください。


普通の排出事業所はどうでしょうか?

お金がかかるだけなら、やってるフリだけでは?




とりあえず帰りに皆さんの幸せは祈念してきます。


ではでは・・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com




posted by スクラップマスター at 15:30| 廃プラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする