2022年05月05日

数百年かかるプラスチックの分解を1日〜数日で可能にする酵素を開発


こんにちは。

今日はこどもの日。

連休中は天気が良くてよいですね。

日曜日までいい天気が続きそうです。


行楽地や高速道路の映像が流れてきますが、
やっと3年前に戻ったように感じます。

「マスク」をしている以外は。

ゆっくる体を休めて欲しいものです。



そんな中で「凄いニュース」が。

数百年かかるプラスチックの分解を1日〜数日で
可能にする酵素を開発


・天然のプラスチック分解細菌の酵素と人工知能を利用

・再結合で新たなプラスチックを作り出すことも

記事全文


また、今治の“ホコリ”がキャンプで人気!
   廃棄物が商品に

こちらは「今治タオル」のほこり
キャンプやバーベキューで火をおこす際に便利な着火剤を、
“ホコリ”から作っています。

※コロンブスの卵的な発想。(燃やすためのもの)

記事全文


数年前まで廃棄家電を買っていた中国で

・中国どうする“老朽家電” 今年“2億台”廃棄へ

こちらも見た方が分かりやすい。

こちらから


同じ中国では食料が足りない。

・【上海】団地責任者 配布食料“隠して保管” 住民が激怒

動画

※儲けるためなら何でもします。



パナソニック、バイオ樹脂を量産 石油由来の原料半減

・パナソニックが植物由来の成分を使った「バイオマス
プラスチック」の事業化を進めている。
独自の製造工程を確立し、スギの間伐材を原料とする繊維を
使って石油由来原料の使用量を5割減らした樹脂の量産を
始めた。
サトウキビの搾りかすを使った素材などで石油由来の成分を
約90%代替した樹脂をこのほど開発した。
日用品や家電のほか、耐久性が求められる自動車への
採用も探る。



これから農業が大変になります。

・ロシアの侵攻で肥料高騰 食料輸入に加え
国内の農業生産もピンチ

ロシアのウクライナ侵攻で、世界的に穀物価格が高騰している。
加えて農産物本体だけではなく、肥料の入手難、価格高騰も
始まっている。
ロシアは肥料原料の輸出国でもあるため、世界的に
肥料の調達に支障が起きており、今年の農産物の収穫に
大きな打撃を与える可能性があるという。

※これは世界的な問題になる。
食料品の更なる値上げは避けられない。
「貧乏人は麦を食え」と言われたが、麦すら高い。


この休み中に「太陽光発電」に関する色々な記事や
動画を見ていますが、中々難しい。

新電力自由化の影響を受けて、次の一手が始まっている。
乗り遅れないように勉強を始めたが、いやあ手ごわい。

パネルリサイクルは問題ないが、今度は「設置」を
勉強しなければいけない。
(PPAとかBCPとかややこしい)


どちらにしろ、ここには儲けのカラクリが隠されて
いるようです。

これは勉強したもの勝ちのような気がする。


再生可能エネルギーに関しては、止まらない。

電気が無ければ生活が成り立たないことを
みんな知ったから。

とにかく止まらないだろう。



今日は「白山中居神社」岐阜県

白山中居神社.png

今日も良い日でありますように。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com





posted by スクラップマスター at 08:18| 廃プラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月04日

Twitterより気になるつぶやき


こんにちは。

Twitterでは普通のニュースでは出てこない情報も
多くあります。

もちろんフェイクや、偏った考えもありますが、
僕がちょっと気になるものを集めました。




・メガバンクで11年働いたけど、「社会保険料」を
知らないサラリーマンが多すぎる。
年収300万円だと所得税+住民税で税金は18万円。
一方、社会保険料が42万円だから、節税だけしてもムダ。


・高齢者を生きたまま葬儀業者に引き渡し 上海の老人ホーム、
批判殺到 上海市の老人ホームで、死亡と判断された高齢者が
袋に入れられて葬儀業者に引き渡された。
SNSに投稿された動画では、防護服姿の人が袋を開けて
「生きているぞ!」と声を上げる様子がみられた。


・驚きです。日本で1万に1人と言われている「年収1億円」
の悲しい現実 ・年収 1.00億円 ・所得税 0.39億円 ・
住民税0.10億円 ・社会保険料0.02億円 【手取り0.49億円】
年収800万を超えるとそれ以上は幸福度は上がりません。


・ロシア軍が盗んだ大量の農業機械、遠隔ロックで使用不能に
 ウクライナ関係者証言 ロシア軍がウクライナ南部メリトポリ
で農業機械を盗みチェチェンに送ったと、現地の実業家が
訴えています。
ただ、盗まれた農機は全て遠隔ロックがかけられ、
使用できない状態でした。


・世界のほとんどの公共放送は広告を流しています。
中央電視台ですら広告を流しています。
NHKも広告を流し、それでやっていける規模に
ダウンサイジングすべきです。
オーストラリアはそうしました。
ニュージーランドなどは、国民に負担かけるとして
民営化しました。
日本の政府は何やっている。


・子供達に同じ髪型をさせ、同じ意見に同調させ、
大人には逆らわないよう学ばせ、国内でしか通用しない
無数の校則に従わせ、自由な議論は極力控えさせ、
受験で受かる事を最優先した勉強に貴重な人生を捧げさせる。
本当にこれで教育の未来は安泰だろうか。
一体私達の社会は何処に向かっているのだろうか。


・高騰で“宝の山”に…ゴミ集積所でホームレスと業者が
『アルミ缶争奪戦』持ち去られる市は最大3億円の損失


・柳井正「給料10万円の人を倍の給料20万円にすると
その人はやる気を出してくれるでしょう。
しかし、今までの労働に比べて2倍も働いてくれません。
では、半額の給料5万円にするとどうでしょうか?
今までの7割くらいの力でどうにか働いてくれます。
つまり数学的に考えて給料を半分にする方が儲かる。」

※さすがにこの人は考え方が日本人とは全く違う。


・「現代の奴隷」技能実習制度の廃止、私が求める理由。
「この社会は他人を犠牲にして成り立っている」

記事全文

※これは多くの人に一読して頂きたい。


・日本車400台「不正輸入」、米で発覚 日本に返還される?
 国土安全保障省が扱う大事件に(AUTOCAR JAPAN)


・苦境の新電力、“ソシャゲ感覚”で撤退? 1年で14件、
 倒産過去最多


・迫る太陽光パネル大量廃棄 東京都、リサイクル体制整備
使用済み太陽光パネルの大量廃棄が急増するとされる
2030年代半ばを前に、東京都が住宅用太陽光パネルを
リサイクルする体制の整備に着手する。
事業用発電所が少ない都内では廃棄パネルの大半を
住宅用が占める見通し。
都はリサイクル業者などと協議会を立ち上げ、
パネルを循環利用する仕組みづくりを進める。


・立民・奥野総一郎氏の「与党はロシアより許せない」に
細野豪志氏「残念」 政権批判をすることに必死で、
おかしな事を言っているのにも気付かない、
それはいつもの立憲民主党です。

※この政党はどうなんだろう?


・6年間で95棟契約。平均の2.5倍マイホームを売って
分かった 注意が必要な住宅会社の特徴
・営業がコロコロかわる会社
・ベテラン営業が超ポンコツ
・やたらと不安をあおる接客
・サービス条件が契約金2倍


・"【海底資源】日本のメタンハイドレート開発状況
【2021年度】" を YouTube で見る

動画


・年間217億本出荷のペットボトル 繰り返し再利用できる
「ケミカルリサイクル」に注目

記事全文
アサヒ飲料CSV戦略部 松ア大さん
「今のところ新しいペットボトルを作るより、
リサイクルする方がお金がかかる」

※そりゃそうだろう。このまま続くとは思えない。


・メルカリは年初来安値更新、赤字転落を嫌気


まだまだ一杯あり、載せきれません。


さあ良い天気です。
お日様を沢山浴びてください。



「三峯神社 奥宮」

三峯.png


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com


posted by スクラップマスター at 12:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒FITとは?


こんにちは。

今日もブログを見て頂きありがとうございます。


昨日は憲法記念日。

憲法が出来て75年が経ったわけですね。

戦中生まれの親も年を取るわけです。



先日同級生の家に顔を出しました。

そこで出たのがのが、僕らの過ごした時期の話。


戦争が終わったのが1945年です。

朝鮮動乱(1950〜1953年)で日本は特需景気に沸いた。

で、僕らは1959年、1960年生まれの世代。

つまり「飢え」をあまり経験していない。

サツマイモは食べたが、蔓を食べたことはない。

そして歌謡曲・プロ野球・プロレスと「白黒テレビ」で
見ていた。

そのうち洗濯機・冷蔵庫と三種の神器もそろった。


とにかく気力・根性さえあれば何とかなる、という時代。

丁度良い時代に生まれたことに感謝せねばと話した。



さて「卒FIT」です。

〈図〉住宅用太陽光発電導入件数

FIT2-11.png

卒FIT後に発生する最大のデメリットは、買取価格が下がり
売電収入が以前より大幅に減ってしまうことです。
買取価格は太陽光パネルなどの設備費や工事費の足元の
価格に基づいて算出されます。
FIT制度施行により太陽光発電は一気に普及し、太陽光パネル
などの価格が下がり続けています。
つまり買取価格もどんどん安くなっています。
卒FIT後の買取価格は電力会社によって異なりますが、
2021年12月現在では、7〜9円程度であるケースが多いです。


卒FIT後の対策として最も代表的なのが、これまで売電していた
余剰電力を、なるべく自家消費できるようにすることです。

EVやエコキュート、蓄電池などの自家消費機器を導入する


FIT2-12.png

EVリフォームをして、EVから自宅に電力を供給

FIT2-13.png


まあこのように「東電」は紹介・誘導しています。

東京都は新築に関して「太陽光発電」設置を推進している。


どのようにしたらいいか?は、まだまだ分かりませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


※この写真の物の「価値」分かりますか?
(太陽光パネルのガラスを綺麗に除去したもの)

paneru.jpg


太陽光パネルリサイクルに興味があり、
本当に知りたい方は「メール」下さい。

今日は天気が良いので、特別にお教えします。


・・・・・・・・・・・・・・


御柱曳き回し、諏訪大社の「祭神 タケミナカタ神」。

タケミナカタ.png


今日も穏やかな日です。

皆さんに良いことがありますように。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com









posted by スクラップマスター at 09:41| ソーラーパネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月03日

良い天気です。太陽光パネルも大活躍。


こんにちは。

今日は午後からの投稿になりました。

いやあいい天気ですね。

世界で大変な事が起きているのがウソのように穏やかな日。



天気がいい⇒太陽光発電順調⇒FITで売電⇒卒FIT・・え?

そうか、もう10年経ちましたね。


FITのおさらい。(東電資料より)



FIT制度とは「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」

FIT制度とは、経済産業省が2012年7月に開始した
「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」のことです。
FITという名前は「Feed-in Tariff(フィード・イン・タリフ)」
の頭文字を取っており、日本語に訳すと「固定価格買取制度」
を意味します。海外ではかなり以前から導入されています。

この制度は、再生可能エネルギーからつくられた電気を、
電力会社が“一定価格”で“一定期間”買い取ることを
国が保証する制度です。
FIT制度の対象となる再生可能エネルギーは、太陽光発電、
風力発電、水力発電、地熱発電、バイオマス発電の5つ。
自宅の発電設備としては太陽光発電がほとんどです。

FIT2-3.png


FIT制度が始まった目的とその背景

FIT制度の目的は、再生可能エネルギーの普及です。
FIT法にも「エネルギーの安定的かつ適切な供給の確保
及びエネルギーの供給に係る環境への負荷の低減」と
書かれているように、その背景には、国内における
エネルギー自給率の低さや地球温暖化対策などの
エネルギー問題が関係しています。

FIT2-4.png


2018年の日本のエネルギー自給率は11.8%で、これはOECD
(経済協力開発機構)に加盟する35カ国中34位です。
日本のエネルギー自給率は2010年の時点では20.3%でしたが、
さまざまな要因が重なり大幅に低下しました。
なかでも日本の一次エネルギーの大部分を占める
化石燃料に至っては、中東やオーストラリアなど
海外からの輸入に9割以上頼っています。


FIT2-5.png


再生可能エネルギーの普及を促進することが、
FIT制度の狙いなのです。


FIT制度の仕組み

太陽光発電などの再生可能エネルギーで発電し、
宅内で自家消費されなかった分の余剰電力は、
電線を通じて電力会社に送られ、電力会社は
それを法令で定められた価格・期間で買い取ります。
この買取に要する費用は「再生可能エネルギー発電
促進賦課金」によってまかなわれています。

再生可能エネルギー発電促進賦課金とは、文字通り
再生可能エネルギーを促進するべく、電気を利用する
すべての人から集められたお金です。
私たちの毎月の電気料金に含まれており、1kWhあたりの
単価は毎年決められ、全国一律となっています。
ちなみに、2021年5月分から2022年4月分までの単価は
3.36円/kWhとなっています。

FIT2-6.png


一般家庭の太陽光発電におけるFIT制度

FIT制度の買取期間は、一般家庭に設置されることが多い
容量10kW未満の太陽光発電の場合、10年間です。
つまり、シンプルに「太陽光発電を設置してから10年間、
一定の価格で電気を買い取ってもらえる制度」として
理解すればいいでしょう。

なお、買取価格は年度によって異なり、再生可能エネルギー
の普及に伴って年々下がり続けています。
価格の推移は以下の通りです。

FIT2-71.png
FIT2-72.png


次回に続きます。




今日は晴天の元「諏訪大社 上社 御柱 里曳き」です。

子供から写真が来たので載せます。
後ろには「八ヶ岳」が見えます。


1.png

2.png

3.png

5日に「上社の本宮・前宮」で立ち上げられます。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com

posted by スクラップマスター at 16:34| 再エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月02日

目の定期検診


こんにちは。

今日もブログを見て頂きありがとうございます。



さて、緑内障予防の目薬が無くなりかけていたので、
連休の合間に眼医者に行っていました。

いかに「目」が大事かを、今日は僕の経験談で。


網膜剥離の手術をおこなってから、もうすぐ4年。

4年前のとある日曜日。

朝、横になりながらテレビを見ていた。

すると視界の左上から「墨」がドロッと流れてきた。


右目だけで見ると、普通の風景。

それが左目だと、視界全体に墨が拡がっていく。


これは「目の出血」ではと思い、休日もやっている
豊橋駅前の眼科に電話をして電車で行った。

若い先生が僕の目の中を覗き、「これは出血ではない」と。

「では何なんですか?」と聞くと、「分からない」と。

でも出血ではないと思うので、専門の所で見てください。

ここは主にコンタクトレンズを売っているところ。


「ここ眼医者?」と思いながら、翌日家の近くの眼科へ。


すると年配の先生が「立派な眼底出血です」と言った。

一日経つと、目の中の濁りは収まり始めていた。


「とりあえず2週間ほど薬で様子を見ましょう」という事に。

「治るんですか?」と聞くと、「大丈夫」と嬉しい言葉。


そして1週間ほどたった日曜日。

朝から左目の、右下に泡のようなものが動くのを感じ、
おかしいなと思い、翌日に再度近くの眼科へ。

すると検査を終えたら、「南さん、紹介状を書いたから
今すぐに豊橋の○○病院に行ってください。」と。

では一度家に戻ってから行きますと伝えると、
「ダメです。網膜剥離が始まっているので、タクシー
呼ぶのでそのまま乗って行ってください。」と。

とにかく振動がダメだから、まず病院に行ってから
奥さんに連絡してください、と言われた。


タクシーで病院に着いたら、凄い患者の数。

でも紹介状を持って行ったら、連絡が入っていたらしく
「こちらに行ってください。」と案内された。

そこから約2時間ほどの間に、色々な検査があり、
「今からすぐに手術します。そして1週間ほど入院に
なります。」と言われ、そのまま手術へ。

moumakuhakuri.png


目を開けたまま水晶体をとり、眼球に細いパイプを
突っ込んで、濁った眼球内部の液体を吸い出した。

約1時間の手術でしたが、結構辛かったのを覚えている。

この手術をした人は、必ず「緑内障」の影響がでるので
先に「水晶体」をレンズに交換してしまう。

術後、縁がしっかりついた「防護メガネ」を付けたまま、
3日ほどずっと目を下に向けておかねばならない。

顔を下に向けたまま。

寝るときは、顔をはめ込む穴が開いている。

そこに顔を入れて寝る。

とにかく顔を下にしたまま、3日ほど過ごした。


すると眼球の中に水が溜まっていた。

やっと頭を普通に戻していいと言われた。


目の中に金魚鉢があり、水が溜まっているのが見える。

本当にそんな感じ。

それが段々少なくなっていく。

その時「目玉は丸いんだなあ〜」と実感した。


段々少なくなっていく水。

最後の方は、「水滴」のようなものが動いていた。

やがてそれも消えた時に、退院の許可がでた。

ちょうど1週間だった。


家に戻っても2週間ほどは「保護メガネ」を付けて過ごし、
近くの眼科に「術後の検査」に行った。

それから2〜3か月に一度の定期検査。

そして半年に一度は詳しい検査をしなければいけない。

詳しい検査は時間がかかるので、検査した日に
半年先の検査日を決め、予約をする。


今日は目薬を貰うために定期検査に行きました。

6月後半に詳しい検査の予定が入っている。


手術後は前と同じように見えますが、暗くなると
車の運転は少し怖く感じる時がある。

暗いところが本当に見えにくくなっているから。


定期検査では、「眼圧測定」「視力検査」をして
「瞳孔」を広げて、先生が中を覗く。


ところが半年前に、急に左目の視力がガクンと落ちた。

先生に告げたら「レンズが汚れだしたので掃除をする」と。

3日後に「レーザー」で汚れを除去してもらった。


するとどうでしょう。

前と同じように見えるようになったのです。

どうやらレンズに付着した汚れで、ぼやけていたようです。

そのレーザー手術?は、たったの3分で終わりました。

でも3年に一度くらいは汚れを取らないといけない。


さあ僕のようになりたくなかったら、1年に一度くらいは
目を専門医に診てもらいましょう。


・黒い点や線が視野に見える(飛蚊症)
・眼の中でピカピカとした光が見える
・視野が欠けている
・視力低下
・視野がぼやける

このような症状が出ている方は、行った方がいいです。


眼底出血の症状

・視力低下
・視野が欠ける
・目のかすみ
・物が歪んで見える
・黒い点や線が視野に見える(飛蚊症)


また「網膜剥離」は年齢がやはり関係しているのですか?
と聞いたことがある。

「あまり歳は関係なく、若くてもなる人はなる。」
「ちょっとしたはずみでなることもある」と。

加齢は「緑内障」などがほとんどだそうです。


今日は「目」のお話でした。



今日はお医者の神様「乳岩神社」岐阜県関市


titiiwa.png

乳岩神社2.png


残りの連休も楽しんでください。


ではでは・・

スクラップマスター南

yukimm425@gmail.com




posted by スクラップマスター at 13:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする